2008年12月18日

谷中のねこたち

DSC_0074-400.jpg

谷中の商店街は猫のオブジェがいっぱい

DSC_0078-700.jpg

街のみんなに可愛がられて

ころころの猫ちゃんたちがいっぱいいました

ちょっと話しかけたら 前からの友達みたいに話してくれる

メンチカツを頂きながら 歩く街は温かかった

DSC_0083-400.jpg

DSC_0089-700.jpg






posted by jupi at 22:15| 京都 ☁| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日のフェルメール展の時に行かれたの?
夕焼けだんだん付近も行かれました?
アマチュアカメラマンがたむろしていましたでしょ!
あそこの猫は場馴れしていますよね。
谷中にはまだ沢山いいところがあります。
大五も好きな場所です。

大五は近くは通るのですが、一度も行ってはいませんが、上野に朝倉彫塑館というところがあるのです。朝倉氏は猫好きで沢山猫の彫刻もあるようですよ。

Posted by 大五 at 2008年12月20日 21:22
フェルメール 滑り込みセーフで
いけました(^-^)v
一時間半待たされましたが
ゆっくりと本物を観賞出来て
至福の時でした

夕焼けだんだん 行きましたよ〜
確かこの場所は大五さんのブログで
知ったところではなかったかしら。

猫ちゃんたち とょっと太っていて
ふてぶてしい顔つきですね(^-^)
谷中辺りは本当に 庶民的で
ぶらぶらしていても楽しかったです

相田みつを美術館でいわさきちひろの
原画展も偶然していて 嬉しかったです

東京は情報がぎっしりでワクワクしますね 

朝倉彫塑館 次回のためにチェックしておきます
ありがとうございます。
Posted by 大五さんへ at 2008年12月22日 00:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。