2009年12月12日

奇蹟の画家

奇蹟の画家
奇蹟の画家
講談社 2009-12-08
売り上げランキング : 9699


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


とてもいい本です。
画家 石井一男氏のことを書かれています。

個展を見に行って、自然と涙が溢れた経験は
初めてでした。

ただいま神戸では個展を開催されています。
ギャラリー島田

今回も時間を作って行きたいと思っています。

本の中で、この方の絵を歌に
たとえるなら「鏡の中の鏡」だと書いてあり、
どんな曲かと調べたら、本当にそんな感じでした。

posted by jupi at 23:08| 京都 ☁| Comment(2) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
福井のたつやです。
先日はコメントありがとうございました。
緑の写真が素敵ですね。
知的なブログで、尊敬しま〜す^^

高知の旅もまた行きたいですね。
Posted by たつや at 2009年12月14日 09:21
コメントありがとうございます。

高知旅の評価も終わりましたね。
たつやさんもすごい人気でしたので、
10位に入られているのではないでしょうか。

高知旅 素朴だけれど楽しかったです。
今回は墓参りメインだったので、
また訪れてみたいです、ゆっくりと。
Posted by たつやさんへ at 2009年12月28日 23:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。