2010年07月16日

写真展

画像 001-1.jpg

写真展が始まり、宵山の今日ようやく見に行くこと
ができました。バスや電車は人だらけ!!

搬入時はガチャガチャしていたギャラリーも、すっきりと
おしゃれになっていて、仕事帰りで疲れた私の心にスーッ
と気持ちのよい風が吹いてきました。

画像 004-2.jpg
私は高知の四万十川でのスナップを出展しました。
今回は先生が撮ってくださった自分の写真付きです。

私が写真展に行くときに、
「どんな人がこの写真を撮ったのかなぁ?」
と思うことがよくあるのですが、顔写真付き写真展は
そんな好奇心も満たしてくれます。

Lサイズの写真が10枚綴られたアルバムもそれぞれが制作。

私のミニアルバムの表紙は高知のゆずジュースです(^-^)

どの写真もとっても素敵です。
こんな素敵な仲間に出会えて、良かったな。

たくさんの方に見ていただけたらいいなと思います。



posted by jupi at 22:56| 京都 ☁| Comment(2) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
会場が近くなら良いんだけど…
jupiさんの前にブログでも良いと思ってました
この写真には日本人の心に忘れてしまったふるさとがあります
偶然だったんでしょうが、jupiさんの意図したように子供と自転車の構図素晴らしいです

生の写真が観たいな
Posted by 大五 at 2010年07月17日 17:48
そう、偶然だったんです。
屋形船から見上げると、赤い自転車が
やってきて・・・
思わず連写しまして、姉から
「そんなによく撮るねぇ・・・」と驚かれました。

いいシーンに出会ったらしつこく撮り続けますね〜

大五さんのイメージを壊すようで申し訳ないですが、この写真の人物はおそらく20歳くらいのカップルなのです(^^;

Posted by 大五さんへ at 2010年07月18日 11:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。