2010年09月11日

好きな被写体

画像 641-350.jpg

カメラを提げて街を歩いていて、
ふっと撮りたくなるものがあります。

それは、椅子とブリキのもの。
時間がなくても撮りたくなります。

あとは、時計も好きですね
天に向かってまっすぐに伸びているものも好きかな。
ひまわりとか・・・

好きな被写体って、人に聞くとそれぞれで、
花だったり、車だったり、カップルだったりと
楽しいものです。

私はどうしてバケツが好きなのかなぁ?

バケツって、なんとなく生活が現れていて、
家庭のあたたかみがあって好きなのかもしれません。


DSC00194-500.JPG
posted by jupi at 11:29| 京都 ☁| Comment(4) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私が好きだったのは・・・・・

 金沢21世紀美術館の透き通った椅子が
  幾重にも並べられてた写真

新潟のうっすらと雪をかぶった
  ハンチクのベンチの写真

もっともっと掘り起こせば、椅子に関する
素敵な作品があったはず。
すみません、思い出せない(>.<;)

Posted by moko at 2010年09月11日 19:20
mokoさん、、、、すごい。

よく覚えてくださっていますね、私の写真。

椅子ばかりを集めたアルバムを作ってみようかな。
Posted by mokoさんへ at 2010年09月11日 21:08
こんばんは&#9825;
私もバケツ気になります。
仕入れに行って このようなバケツがありますと
必ず手に取ります。
あの ブリキの素朴感が なんともレトロで
気になります。今はプラスチックが主流ですのですもの。

今もブリキのバケツ使っています。
お花を入れても 絵になるんですね。
Posted by chigusano at 2010年09月11日 23:23
ご来訪ありがとうございます。

chigusanoさんもバケツお好きなんですね。

なんだかうれしいです。
優しいし、ほんと絵になるんですよね〜。

お花を入れるなんて、おしゃれな使い方
ですね。そんな暮らしをしてみたいものです。
Posted by chigusanoさんへ at 2010年09月12日 20:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。