2010年10月27日

借りた本 貸した本

画像 128-450.jpg

あの小説を読んでからというもの、
鹿が私に話しかけてくれそうな気がします。


鹿男あをによし (幻冬舎文庫)
鹿男あをによし (幻冬舎文庫)万城目 学

幻冬舎 2010-04
売り上げランキング : 6129

おすすめ平均 star
star神話ファンタジーとしての完成系、ミステリとしての秀逸な傑作。
starまさに「神懸かり的」な面白さ
star京都と奈良との違い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
岩崎 夏海

ダイヤモンド社 2009-12-04
売り上げランキング : 7
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


10歳年下の上司から「読んでみてください」と言われて、半強制的に渡されて読んだ本。
「組織」とは何か、イノベーションの大切さなどがわかりやすく書いてあり、
うーん確かに私が読めばいい本でした。

お返しに本をつけて返却したら、「倍返しですかー」と、笑ってました(^-^)

社員みんながやさしくなった
社員みんながやさしくなった渡邉幸義

かんき出版 2010-10-19
売り上げランキング : 2700


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



posted by jupi at 19:37| 京都 ☀| Comment(2) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カメラの高さが最高の表情をつくるには重要なこと再確認させられました
鹿の表情、何に興味を持って振り向いたんでしょうね
耳の角度からいくと驚かされたのでなく何かひかれるものがあったんでしょうね

先日奈良公園に行きましたがそういえば鹿さんをみなかったですね
少なくなったんでしょうか?

昔団地の敷地にまで餌を漁りに来てましたっけ
Posted by 大五 at 2010年10月27日 20:34
本当に何を見つめていたんでしょうね。

鹿が襲わないと信じて、ぎりぎり近くまで寄って
撮ってみました。

この鹿さんは、奈良公園の鹿さんです。
角を切られたばかりの鹿です。

私が行ったときは、まあまあいましたよ。

時間帯によるのかもしれませんね。
Posted by 大五さんへ at 2010年10月27日 21:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。