2010年11月02日

ぼくのかみさん

画像 140-400.jpg

***わらしべ長者でいただきました。なんとも可愛いです***


オカンの嫁入りに続いて咲乃 月音さんの本を借りて読んでみました。

タイトルは「ぼくのかみさん」ですが、
ぼくが大好きになった人は、実は男性で、
寺内貫太郎一家のような家庭が混乱するお話。

お話もとてもうまく書かれていて、同性を好きに
なることもあるだろうなぁ・・・なんて自然に読めてしまうのですが、
ここに出てくる猫のフォークがとてもいいのです。
一家の大事な存在として描かれている、猫のフォーク

咲乃さんはペットを飼ってはるんやろうなぁ。
オカンの嫁入りでは犬が出てきたし。

動物って、大事な家族ですよね(^-^)


ぼくのかみさん
ぼくのかみさん咲乃 月音

宝島社 2010-02-10
売り上げランキング : 107430

おすすめ平均 star
star心温まる作品

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by jupi at 20:38| 京都 ☀| Comment(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。