2011年01月23日

駅前のかんばん猫

2011012220170000.jpg

駅前にある喫茶店
店が閉まったら、ドアの前のマットに
大きな猫がどっしりと座りました。

喫茶店の店員さんたちが
「○○ちゃん、またね」
「○○ちゃん、また明日」
と一人二人帰っていく時に、
猫ちゃんに声をかけます。

そのたびに
「にゃー」
「にゃー」
と返事をしていました。

ずっとそこで明日の朝
店員さんたちが来るのを待って
いるのでしょうね。

私も「ばいばい〜」と
頭を撫でて話しかけて
みましたが、
完全無視でした。

よそ者は辛いなぁ
posted by jupi at 23:04| 京都 ☁| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです、こんばんは^^
ジュピさんは本当に猫がお好きですね。
この猫も通る時にいつも気になっておられたのですか?
なんだか想像できそう♪

それにしても丸々としてて、がっつり食べていそうな体格をしてますね。
Posted by AKIRA at 2011年02月01日 18:08
返信遅くなり、すいませんでした。

そうんなですよ、猫が好きです。
においがするというのでしょうか。
猫がいる場所がわかってしまうのです。
怪しいカメラマンですよね。

ほんとにこの猫ちゃんは、喫茶店の
余り物をたくさん頂いていると見えて、
がっちりしてました。

じゅぴたの方がよっぽどノラ猫らしいです(^-^)

Posted by AKIRAさんへ at 2011年02月06日 23:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。