2012年11月25日

2012 紅葉

御無沙汰しています。
御心配して下さって、メール等いただき、申し訳ないです。

時々の更新ですが、ちょつと気に入った写真があれば、
載せたいと思います。(^-^)

画像 082-600.jpg

画像 019-600.jpg

画像 389-600.jpg

画像 499-600.jpg
posted by jupi at 22:45| 京都 ☀| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりのアップ心配しておりました
まずはお元気のご様子良かったな
お写真は絵葉書を見ているようで素晴らしいですね
Posted by 大五 at 2012年11月26日 20:53
2012年 秋

空高く
雲が絹のごとくうすくながれ


月 星がきらきらと澄んだ空気に輝く季節となりました

じゅぴさんに
そして
お作品にお逢いできてとても嬉しいです


赤色は燃えるような情熱を思い起こさせる意味合いがありますよね

秋の京都の「赤」には
 
誰にも伝えない 秘めた深い思いが 赤い葉に染まり
その一枚一枚が心の底に 静かに落ちて重なって
どんどん濃い赤色へと変化していく

気持の動きさえも その赤色にコントロールされそうになる・・・

単純な「元気な赤」
ではなさそうな
 
京都の紅葉した赤色


じゅぴさんの写真からも そう感じてしまう私です


でも

なんと美しい自然を
神様はくださるのでしょう
今年も ありがとうございます
Posted by moko at 2012年11月28日 04:47
寒くなりましたね。
ネットで更新しない人をあまり心配はしないのだけど、
十何回だか何十回だかアクセスしたある日、突然更新されていると
うれしいものです。
無理せずに、お互い元気に過ごしていきましょう。
Posted by ki at 2012年11月28日 23:53
ご無沙汰しております。
ネットを介してですが、お元気だと知ることができて嬉しく思います♪
こちらのブログ更新もぼちぼちです。
じゅぴさんもご自身のペースでまたUPして下さいね。
ではでは、また伺いま〜〜す(^o^)ノ
Posted by AKIRA at 2012年11月29日 13:05
大五さん、ありがとうございます。
写真を撮ろう!と思える程度には元気になってきました。紅葉を見ていたら、撮りたくなりました。秋は素敵ですね(^.^)
Posted by じゅぴ at 2012年11月29日 19:24
いつもすぐにコメントを
いただき、ありがとうございます。

紅葉の紅は、確かに人を惑わすような
迷路に入っていくようなそんな感じですね。

しばらくは自然の美しさに見とれながら
通勤したいと思います。
Posted by mokoさんへ at 2012年11月29日 21:32
初のコメントでしょうか。
ありがとうございます。

そうですね。
私も大してコメントをしなくても
ひそかに楽しみにしているブログがあります。

無理せずに
ぼちぼちいけたらいいですね。

時々の更新ですが、また遊びにいらしてください。
Posted by kiさんへ at 2012年11月29日 21:34
AKIRAさんのブログ、私もチェックしています。
新しい記事があると嬉しいです。

これからもゆるーい私ですが、よろしくお願いいたします。
Posted by AKIRAさんへ at 2012年11月29日 21:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。