2007年04月04日

ふたりはいつも

? 026-1234.jpg

府庁の中庭にあるしだれ桜が一般公開されていて、
そこにバザー出展することになり、作品つくりを
しています。
 家に帰ってから もくもくとカエルのカップルを
作っていたら なんだか話し出しそうな感じがして、
そういえば、息子が小学生の頃、国語の宿題で
「音読」というものがあり、親に声を出して教科書を
読むというのがあったのを思い出しました。

おてがみ というタイトルのお話には がまくんと
かえるくんの素敵な友情が描かれていて、私は
息子が読むそのお話を聞く時間が大好きでした

この本はシリーズになっていて、私は後々全部揃えました。

子供さんがいらっしゃる方へのプレゼントにいかがですか?

ただしカエルが苦手な人は読めないかもわーい(嬉しい顔)
私も実は苦手ですが、この本だけは大丈夫です。


ふたりはいつもふたりはいつも
アーノルド・ローベル 三木 卓

文化出版局 1977-01
売り上げランキング : 43869
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by jupi at 21:09| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37765724

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。