2005年08月15日

東山魁夷せとうち美術館

画像 146-1.jpg
夏休みを利用して 青春18切符で高松まで日帰りで行ってきました。
片道5時間近くの鈍行列車の旅は 体力的に厳しかったけれど、
片道1150円で高松まで行けるのは とても魅力的。病み付きになりそう。
画像 144-1.jpg

高松に行くまでに途中下車して行きたかったのが、この 「東山魁夷せとうち美術館」

この方の描く 「蒼」い色が子供の頃から大好きで、中でも「道」という絵がとても
好きで。
 私が写真を撮るときのイメージの見本は魁夷さんかもなーって思います。
画像 147-1.jpg

瀬戸内に浮かぶ島のひとつが魁夷さんの田舎だそうで、瀬戸内は縁のある地という事で
ここに今年美術館が作られました。

瀬戸大橋を眺め、潮の香りのする美術館
小さい規模ながら とても素敵だと思いました。

くわしくは こちら
画像 149-1.jpg
posted by jupi at 14:03| 京都 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
長野にある東山魁夷館に行ったことがあります。大きなキャンパスに青い森と白い馬。「白馬の森」の荘厳さに圧倒された覚えがあります。

ここにも機会があれば行ってみたいです。
Posted by コイッチ at 2005年08月16日 00:36
長野にもあるんですね。
あの白い馬は独特ですよね。魁夷さんは 絵になる風景を探すの
ではなく、ぼーっとしていると自然の中から呼ばれるのだそうです。
そういう センス?勘というのかな、大切に持っていたいものですね。
せとうち美術館 是非訪れてみてくださいませ。
Posted by コイッチさんへ at 2005年08月16日 17:13
青春18切符って、とてもお得なんですね。
車で行くのは少し遠い気がしますし、たまには鈍行列車でノンビリと行くのも楽しそうです♪

じゅぴさんと私の共通点探しをしているみたいなのですが・・・。
じゅぴさんがこの記事をアップされた同じ日、
東山魁夷好きの彼が「ひとすじの道」を含む4種の絵を私の部屋に持ってきて、飾っていきました。
「ひとすじの道」いいですね。
モヤモヤしていても、ふと絵が目に入るとにホッとしています(^−^)
Posted by よこ at 2005年08月16日 23:10
よこさん 私ね、最近お出かけしたら、「もしかして ここに よこさんがいたらどうしよ〜」
なんて考えてわらっています。

彼、魁夷さんが好きなんですね。きっと素敵な方なのでしょうね。
絵を飾っていくなんて にくいな〜

絵は人の心を穏やかにしますよね。
私の居間には息子が保育園の時に書いた絵と、ゴッホの「星空」のポスターがあります。
Posted by よこさんへ at 2005年08月17日 23:36
青春18切符で東山魁夷美術館と高松を1日で両方行けるのですか?私は神戸三宮又は神戸駅から
乗車するのですが効率の良いモデルコースを是非教えてください。
帰りは神戸駅に22時までに帰れたら良いのですが・・・よろしくお願い致します。
Posted by suika at 2007年03月17日 09:03
私も18切符で美術館と高松(うどん)へ行きたいのですが、効率の良いモデルコースを是非教えて下さい。よろしくお願いします。
Posted by suika at 2007年03月17日 09:09
初めまして
ご訪問ありがとうございます。
たまたまネットを見ていたので
すぐにお返事が出来て良かったです


5:34発 三ノ宮(JR) 
(JR東海道本線(普通) [西明石行き])
6:04着 西明石
6:24発 西明石
JR山陽本線(普通) [播州赤穂行き]
6:56着 姫路
7:04発 姫路
JR山陽本線(普通) [岡山行き]
8:29着 岡山
8:41発 岡山
マリンライナー13号 [高松(香川)行き]
9:26着 坂出

坂出から美術館まではバスで20分ほどですので、午前中は美術館で
のんびりしてから 高松へ

坂出から高松まではマリンライナーで15分ほどですので、
その後は レンタサイクルを借りて 栗林公園や市内のうどん屋さん巡りを
されるか お目当てのうどん屋さんにバスなどで行かれるかされてはどうでしょう?

高松を18時頃のマリンライナーに乗られたら 22時までには到着するのでは?
JRの乗り換え案内のサイトで調べて下さいね。
suikaさん 良い旅を!!
Posted by suikaさんへ at 2007年03月17日 09:33
早速の回答ありがとうございます!具体的に書いて頂き、助かります。写真がとてもきれいのでつい行ってみたくなりました。モノ作り、思い出
おすすめの品等、拝見して楽しいのでお気に入りに入れてます。時々、のぞかせて下さいね。
Posted by suika at 2007年03月19日 00:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5916062

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。