2007年08月09日

真夜中の五分前

真夜中の五分前five minutes to tomorrow side-A真夜中の五分前five minutes to tomorrow side-A
本多 孝好

新潮社 2004-10-29
売り上げランキング : 24278

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今 新潮文庫の本を二冊買うと、yondaの顔が入った
アロハなブックカバー がもらえる

ひそかに yondaが好きな私 
何でもいいから二冊買ってしまおうと思って手にした文庫本がこれ。

side-a と side-b が分かれているのも 好きなタイプ

気楽に電車で読み始めたら とてもおもしろかった

まず主人公に自然に感情移入が出来たこと
この主人公 あまり他人に興味がない男性なのだけれど、
その行動 言動
人が苦手な私には 共感できる部分がとても多かった。

また 後に彼女となる双子のかすみちゃんも まっすぐでいいな、
幸せになって欲しいな と思える女性

小説に出てくる人達は皆
不器用だけれど、自分の気持ちにまっすぐに向き合って生きている
その姿勢が心地良い
ラストシーンまで 途切れることなく読者の心をぐんぐん引っ張っていく

久々のヒット作品でした(^-^)v
yondaのおかげでいい本に出会えたよ、ありがと

図書館に著者の作品を早速予約しておきましょう
posted by jupi at 23:28| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

六月の海を泳いで

六月の海を泳いで
六月の海を泳いで広谷 鏡子

小学館 2007-04-17
売り上げランキング : 265356


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


タイトルと表紙の美しさに惹かれて読んでみました

最後まで 共感出来なかったなー

私ならこんなことしないなぁって 思うことばかり
作中人物はしていくのです

独身の女性にならわかるのかしらん


posted by jupi at 21:28| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

カシオペアの丘で

カシオペアの丘で(上)カシオペアの丘で(上)
重松 清 大久保 伸子

講談社 2007-05-31
売り上げランキング : 29

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


上下巻だったけれど、読みやすくてあっという間に
読んでしまいました。

彼の最高傑作とよく書かれていますが、私にとっては
星三つ半くらい

けれど 読後感はとても良く、心に残る作品でした
posted by jupi at 19:32| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

愛のお灸レッスン

愛のお灸レッスン
愛のお灸レッスン高橋 國夫

サンマーク出版 2007-01
売り上げランキング : 180818

おすすめ平均 star
star身近な人をお灸で癒そう

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


昔から 体のツボ というのを信じています

足裏のマッサージスクールに通ってみたり
アロマテラピーを習ったのも その流れだと思います

もともと頭痛持ちで、頭が痛くなると父が
「親指と人差し指の間を押してごらん」
と 教えてくれました
ここは 『合谷』というツボだったのですね
痛みを抑えるツボだとか

今は 整体に行くと 先生が鍼やお灸をしてくれます
人によって効く 効かない は違うようですが、
私には合っているようです

そちらで安くお灸を購入したので
今回 図書館でこの本を見つけて 研究することにします

一週間 合谷にお灸をしていると 肌のつやが良くなるとか!!

四十肩のような右肩のしつこい痛みも軽減されると
いいんだけれどなー

とてもわかりやすい本です。
『愛の』といっても カップルオンリーではありません
 子供さん向き お年寄り向きなどと
分けて書いてあったり 症状別にツボが書いてあったり

大切な人に 優しい手当てをしてあげてくださいね

体を楽にしてあげたい・・・そういう気持がきっと一番の
相手の方を癒す力になっているはずだから
posted by jupi at 14:46| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

歩けよ乙女

夜は短し歩けよ乙女夜は短し歩けよ乙女
森見 登美彦

角川書店 2006-11-29
売り上げランキング : 2374
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



京都を舞台に描かれた ファンタジー?何て言えばいいか
わからない恋愛小説

文体もストーリーもとてつもなくヘンテコで、不思議な世界

けれど 私は主役の大学生と片思いの彼女にぐんぐんと
惹かれ、二人の恋の応援団の仲間入りしてしまいました

この小説、映像にしたら誰が演じるのかなぁ・・・

普段小説を読むときは 何となく「この配役は○○さん」
と勝手に想像出来たのですが、この小説に限っては
とても難しいのです

誰が演じたら、このキュートな恋を演じられるのかなぁ

オモチロイ小説でした〜(^^) はっぴいえんどに拍手もの
posted by jupi at 19:10| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

ハゴロモ

ハゴロモハゴロモ
よしもと ばなな

新潮社 2006-06
売り上げランキング : 42544
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


**************************************************

人の意図しない優しさは、さりげない言葉の数々は、
羽衣なのだと私は思った。
いつのまにかふわと包まれ、今まで自分をしばって
いた重く苦しい重力からふいに解き放たれ、魂が
宙に気持ちよく浮いている
             〜文中の作者の思い〜
**************************************************

図書館で何気なく借りた一冊 古い本だと思います。
また じわーっと泣かされました。
ばななさんには必ずヤラレます、私。

文中にある ハゴロモ の感覚を共感出来る人は
とても幸せな人だと思います

もしもそんな感覚を味わったことがないならば、
いつか ハゴロモが訪れますように・・・



posted by jupi at 22:16| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

デッドエンドの思い出

デッドエンドの思い出デッドエンドの思い出
よしもと ばなな

文藝春秋 2006-07
売り上げランキング : 5732
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


旅のお供に購入した文庫本でした

本当は電車の中で読みきるはずが、旅の嬉しさか
初めて見る景色の楽しさに車窓ばかり眺めていて
本を読むのがもったいなくて 今日読み終えました

電車で読み終えなくて良かったなー と思います

短編集であるこの本の最後の短編「デッドエンドの思い出」
を読んでいたら 涙が止まらなくなったから

以前 バスの中で重松清の「まゆみのマーチ」を読んで
泣けてきて困ったことがありました 
こんな時 本当に困ってしまいます
泣ける本は 自室で心静かに読むべし

この人の小説は 心の隙間というか 心の奥に一人静かに
大切に保っているものをさらけだされてしまう

哀しくて切なくて 泣いた後は温かい気持になったり

短編集の中では 「幽霊の家」がお気に入りです(^^)

posted by jupi at 00:12| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

時実新子さん

? 015-11.jpg

時実新子さんが亡くなられたと、今朝の新聞で知る

正直で格好良くて 私は大好きだった

好きな人の作品をもう新たに見ることが出来なくなるのは
寂しいことですね

「手が好きでやがてすべてが好きになる」

 「自信ほろほろと崩れて夜をひとり」

 
posted by jupi at 21:22| 京都 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

通天閣 西加奈子

通天閣
通天閣西 加奈子

筑摩書房 2006-11
売り上げランキング : 14992


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


先月 東京タワーの近くで寝ました

巷では リリーフランキーの東京タワーが大人気ですね

私には東京タワーは ブランドの服を着た紳士?みたいなイメージで
通天閣は 作業服のおっちゃん みたいなイメージです

梅田の紀伊国屋書店の新刊コーナーにて 売られていたこの本
何故か横に「東京タワー」が並べてあって・・・
なんだかいちびっているようで 思わず笑って買いました

文中には大きな事件もなく 主人公も大した人間でもない。
嫌なことの方が多いような人生
けれども街の中で平凡な毎日の中で 人は必ず誰かと出会い
必ず誰かに繋がり必要とされているんだよね、きっと。
そして それに気付いた時に 心がほんわりと温かくなる。

私はそんな静かで平凡な映画や本が好きです

そんな「大阪」の本でした。

西さんの本は初めて読みました。
「さくら」 は買ったままどこかにあるなぁ 読んでみるとしよう
posted by jupi at 00:00| 京都 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

イッツ・オンリー・トーク

イッツ・オンリー・トーク
イッツ・オンリー・トーク絲山 秋子

文藝春秋 2006-05
売り上げランキング : 15755

おすすめ平均 star
star淡々とやさしく
starちょっとしたムダ話
star気にかかる小説

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


映画を見たので原作も読んでみました
映画より 小説の方が私にはしっくりときた

「イッツ・オンリー・トーク」「第七障害」の二編とも
主人公は 繊細で自己表現がとても下手 不器用な女だなと思う
けれど 同性から見て こんなに可愛い女はいないと思った

「私の気持ちなんて 誰にも解る訳がない」なんて
言いながら、本当は誰よりも 理解者が現れるのを待っているような
屈折した可愛い女性← 私の想像なんだけれど

イッツ・オンリー・トークの一部分に こんな独り言がある

『やがて私が終わると本間は気が遠くなるほど長い間私の髪を
 撫でていた。その手の厚みがわかるような重さを、目を閉じて味わった。
 性的なものでなく、とろりとした幸福感があった』

この表現にヤラレタ!と思った 私の心を持っていかれました 



posted by jupi at 22:28| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

ナマの京都

ナマの京都
4840111146グレゴリ青山

メディアファクトリー 2004-07
売り上げランキング : 23,691

おすすめ平均 star
starナマの京都
star同世代の京都人、涙モノ
star懐かしくってたまらない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



亀岡〜 山田木材経営団地〜

この言葉を聞いて 次に何か言葉が出てきましたか?

これはローカルな関西のCMで流れていたのです

こんな昔のCMの話や、京都人のどくどくの文化などが
楽しく 詳しく 漫画調で描かれていて、笑えます。

京都人でない私がうなづけたのは、
京都人は、解らないような小さな仕返しをするというお話。

私の知り合いの人が嬉しそうに話してくれた思い出話に、

喫茶店にバイトに行って どんくさいので一日でクビになった。
とても意地悪されたので、エプロンを洗って返してねと言われたけれど
トイレの水につけてアイロンして返してやった〜

というのがある

そんな誰にもわからない仕返しをチクチクとして 京都のおなごは
強く逞しく大人になるのかなぁ〜 わーい(嬉しい顔)

同じような意地悪話がこの本にも載っていて 
もしかしてこんな可愛い意地悪は京都の独特のものなのかしらんと
初めて気付いてしまいました。

こんな本を読んだ後に 京都に来られたら
別の面から京都を楽しめるかもしれません。
買うほどではないので、図書館でどうぞ
posted by jupi at 21:37| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

あらしのよるに

看病中の姉から宅配便が届く。
あらしのよるに という絵本シリーズ
私の職場の本棚に寄付してくれるそうです

自分のことで精一杯でもいいはずの姉の
他者を思い遣る心の大きさ
見習いたいです

この絵本は 切なくて優しくて泣きたくなるような

大事な誰かにプレゼントしてあげてください


あらしのよるに ちいさな絵童話 りとる
4062528525あべ 弘士

おすすめ平均
stars続きを買わずにいられない。
starsこのお話は感動します。
stars子供が大喜び
starsテレビで紹介されてました
stars予想を裏切らない本でした。^^v

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by jupi at 21:26| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

思いわずらうことなく愉しく生きよ

江國 香織さんの本を始めて読んだのは 冷静と情熱のあいだ だったと思う

寂しくて透明で優しくて 流れるような文章の運びに、どっぷりと浸ってしまった。

古本屋で買ったこの本は 三姉妹の物語という事で読んでみました。
私は三姉妹の末っ子なもので。

仕事に熱心で 男性関係に奔放な治子
夫に暴力を受けながらも 周りから見た幸せな家庭を繕う 麻子
自分なりに安心できるものが欲しくて 個性的な行動ばかりする育子

三人の物語がオムニバス形式で語られている。

麻子と夫のの心理描写がとても上手く、結末がとても気になる小説でした。

江國 香織は 寂しさを上手く描ける作家だと思う。
寂しさの行方を知っている人っているんでしょうか。
私は いつまでも強くなれない さびしんぼです。

思いわずらうことなく愉しく生きよ
4334924352江國 香織

おすすめ平均
stars完結のその先まで読み続けたい面白さ
stars次第にハラハラする内容だけど詩的な清い空気も感じる
stars江國さんの記念碑的一冊
starsいっきに読みました
starsそれぞれにとっての「人生」とは

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by jupi at 17:48| 京都 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

卒業 重松清

Vfsh200502252.jpg
部屋に花があると 気持ちが和みますね


季節がら タイトルにも惹かれて購入しました。
ダウンしていた私よりも先に息子が読んでしまいました。
「あかんわ。ちょっと泣きそうになったわ」と感想を話してくれました。

息子には沢山本を読んでもらいたいものですが、青年期に読んだらいい本が
私には解りません。お薦めの本があれば教えて下さい。

バイクに乗る元気がなかった私は先週はバス通勤。
そのバスの中で少しずつ読んでいたのですが、バスの中で涙がジワーっと
溢れてきた時には回りの目が気になり困りました。

家族の死を巡る短編集です。

一話目の「まゆみのマーチ」というお話に、昔テレビでしていたアニメの
「孫悟空」のテーマソングの事が出てきてとても懐かしくなりました。
同世代の作家の本を読んでいると、時々こんな楽しみがあり、嬉しいです。

卒業
重松 清

おすすめ平均
泣いてしまった
家族
胸いっぱいの思い
マンネリはあると思う。けれどもよい作品だと思う。
死をめぐる、それぞれの成長の物語

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by jupi at 20:28| 京都 ☔| Comment(5) | TrackBack(4) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月01日

対岸の彼女

直木賞受賞作品。初めてこの作家の本を読みました。
心がチクッと痛くなりました。
前半はずーーーっとしんどかったけれど、最後は少し爽やかな読後感。
しんどくなるのは、感情移入が出来ている証拠でしょうね。
女性特有の人間関係の難しさがとても上手く描かれていました。

対岸の彼女
角田 光代

文藝春秋 2004-11-09
売り上げランキング : 12

おすすめ平均
脆く、儚く、確かなもの
確実なコミュニケーションの時代のエイシング
角田さん、受賞おめでとうございます!

Amazonで詳しく見る by G-Tools

posted by jupi at 00:09| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月08日

父親の力 母親の力

家庭とは何か 親とは何か など 専門家が 河合隼雄に質問してそれに答えている本です。よくあるような本ですが、カウンセラーなどの専門家が質問しているのが面白いなと思いました。
子育ては、本を読んでも答えは見つからないけれど、ヒントになったり、客観的に考える目線が与えられるんじゃないかなーと思います。

父親の力 母親の力―「イエ」を出て「家」に帰る
河合 隼雄

講談社 2004-11-21
売り上げランキング 2,655
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools

posted by jupi at 00:00| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月02日

えいえんなんてなかった

127

年始の挨拶を終えて疲れて帰ってきたら、ポストに小包。
素敵なリボンに大切にくるまれた詩集が一冊。

新年初めてのプレゼント。

えいえんがあるといいな。

昔好きだった歌の一つにZARDの「永遠」があるけれど、その歌詞を思い出してしまった。

♪君と僕との間に永遠は見えるのかな♪

ありがとう・・・大切にします。

えいえんなんてなかった
武田 聡人

詩学社
2004-11
売り上げランキング 44,811
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

posted by jupi at 00:11| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

クリスマスのほし

95

ああベツレヘムよ などかひとり
星のみ匂いて ふかく眠る。
知らずや、今宵 くらき空に
とこよのひかりの 照りわたるを。

        賛美歌 115番

私の好きな賛美歌です。

クリスマスと言えば思い出すのが、この賛美歌と ある児童書です。
その本の名前は「クリスマスのほし」
今アマゾンで調べてみたら、なんと名前が変わっていました。
「やまあらしぼうやのクリスマス」どうして名前が変わったんでしょう?
この本は息子が小さい時に、クリスマスに読んで聞かせた大好きな本です。

やまあらしのぼうやは ページェントの役をもらえずにお掃除などの雑役ばかり押しつけられてしまいます。でも、当日にクリスマスの木のてっぺんに「星」がないことに気が付いたみんなはやまあらしの坊やに星になることを頼みます。誇らしげにツリーのてっぺんできらきらと輝く舞台の上の息子を見て、やまあらしのお母さんは「私のこころのひかり」と呟くという心温まる児童書です。

心豊かにクリスマスをお過ごし下さいね。

やまあらしぼうやのクリスマス

おすすめ平均 
心温まる素朴なクリスマス絵本 クリスマスのほし 

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

posted by jupi at 19:38| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月17日

笑い仏

般若寺の石仏に出逢ってから ずっと石仏に惹かれています。

逢ってみたい石仏がいくつかあります。
その一つは 当尾の笑い仏。
春になったら会いに行こうかな。

図書館で沢山 石仏の本を借りてきました。
明日から連休。心豊かに 静かに時を過ごせますように。

当尾の石仏めぐり―浄瑠璃寺・岩船寺の四季


Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

posted by jupi at 00:00| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月07日

フォトセラピー

昨年 女性のための写真教室という短期講座に出かけてから私のカメラに対する興味が深まりました。

それまでは デジカメで撮って楽しんではいたけれど、先生に基礎を教わって、そして気になるものをただただ撮ってごらんと言われて 撮り始めたら 別の世界が見えたような気がして。

でも お出かけの度に写真を撮っても、いざ現像してみたら何が伝えたいのか、メッセージのない写真の多い事。一体私は何に興味を持って、何を撮りたいんだろう・・・と模索していましたが、最近少しずつ撮りたいものが定まってきたような気がします。同じ場所で撮影しても、人によって出来上がる写真の違うことのおもしろさ。レンズの奥には何があるのでしょうね。自分の心の奥なのかもしれません。

今日買った本によると、たった9日間で自分が変わるらしい(^^)
じっくりと読んでみようと思います。

カメラなんて難しくて・・・と思われている方がおられたら、是非お奨めしたいです。
心の記録にカメラはいかがですか?


9日間で自分が変わるフォトセラピー
石原 真澄

おすすめ平均 
ホントに変わる! これは凄い!
もう一度写真を撮ってみようと思えた一冊
行動と変化

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by jupi at 22:32| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。