2007年04月20日

みんなひとり

? 037-123.jpg



荒んだ世界に あなたのような人が いることに感謝
夢が遠く見えて 肩落とす夜は 電話をさせてよ
恋人ともちがう 大切な心友(ともだち)
代わりのきかない私の相棒
みんなひとりぼっち 探し続けるのは 確かな絆とその証
誰かのひとことで 明日もがんばると 思えるなんてすてきさ

            竹内まりや 〜みんなひとり〜
posted by jupi at 19:01| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

優しいJAZZ

015-1.jpg
言葉でもなく
温もりでもなく
静かな音色が心を癒していく

優しい調べ
夜長に静かに聴く 音楽は 
心の奥に沁みこんでいくよう

明日から また頑張ろう


posted by jupi at 23:43| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

一年の最後に出合った 素敵な歌

??〓 108-11.jpg

大掃除も終わり、のんびりと紅白を見ていました

夏川りみの歌の時には ジェイクに再会できて興奮しました黒ハート

先ほど 秋川雅史さんの 「千の風になって」という歌を聴いて、
何故か涙が溢れました。

この歌は新井満さんが作られたそうです
エピソードが載っていますので、よかったら読んで下さいね こちら

あと一時間で今年も終わりです

沢山の歌に励まされて歩んだ一年
最後のお気に入りの歌は この歌でおしまいです


posted by jupi at 23:21| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

ジェイク Live

0914.jpg

ライブハウスにて オールスタンディング
の一時間半

客層は意外にも年配の方が多く、そんな方たちはずっと
後ろの椅子席から立つこともせず
この方達は ウクレレ好きか フラ好きか どちら?
最前列は30代の熱烈な女性ファンがずらり

270人位だろうと言われていたお客さんの熱気で
ふらふらになりながらも
幸運にも 彼の右手側の横側に立てました
あ〜 ジェイクが3m先にいるー

彼の魔法のような手をずっと見ることが出来ました
神業だとしか思えない 

ジェイクは優しいし 可愛いし 何よりも
とても楽しそうに演奏するところが素敵です
たどたどしい日本語のトークも楽しいし 笑わせます
聴いている私たちまでが いつのまにかHappyに
なっている

Touchを聴いている時 胸の間の奥の方が
キューンとなって涙が溢れてきました

これじゃあ ヨン様を慕うオバサマ達を笑えないなぁ

最後に前の方のお客さんに握手をしてくれたのですが、

片思いの少女状態の私はずうずうしく手を伸ばせず
一メートル先の彼に ただ拍手をしていました

覚えている 演奏曲

While My Guitar Gently Weeps
Hula Girl
Angel
Coffee Talk
Breathe
Touch –Solo
Dragon
サクラサクラ
Let's Dance -Solo-
PipeLine -ザ・ベンチャーズ-
posted by jupi at 23:00| 京都 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

神様がくれた音 ウクレレ

??〓 016-0910.jpg

夜中に放送された番組
ウクレレの天才 ジェイク・シマブクロのドキュメントを
見ました

すごいすごい 言葉はないのに 気持ちが伝わってくる演奏
彼も言っていたけれど、ウクレレの音色はポジティブなんです

すごく疲れた時も 凹んだ時も
ウクレレ教室に行って 皆さんの音色を聴いている内に
心も体もぐされていく感じ

いよいよ 明日は 生のジェイクの音色に会える!!

わくわくしちゃう
posted by jupi at 22:52| 京都 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。